Author Archives: Xiaofan

お手伝いした本が出ました:台北歴史地図散歩

去年の今頃、通い始めたばかりの大学院で「翻訳者探してるって話があるんだけど、やらない?」と声をかけられ、授業に追われながら翻訳していた書籍がこのほど刊行されました。見本を受け取ると、やはりうれしさもひとしおです。巻末には Read More →

【台湾にある物語】Meander1948

台湾の暮らしや文化を紹介するコーナーを担当するようになって、取材のたびにお話を聞くものの、なかなか記事には含められない、でも、ちょっと話したい、そんなアレコレを「台湾にある物語」として紹介していくことにした。初回は「台湾 Read More →

「たいわんの本屋」のその後。——コラムは閉じれど続く旅。

ポプラ社Web*astaさんのコラム「たいわんの本屋」、このたびコラムそのものを終えることにしました。連載開始から応援してくださっていた方々、本当にありがとうございました。お礼とともに、場外での最終回をお届けします。 コ Read More →

今さらですが、執筆テーマを決めました。

ライターとしての最初のお仕事をいただいたのは、2013年のこと。当時は台湾に来たばかりで、右も左もわからない状態だったのに「田中さんが書くとおもしろそうだから」という(私には)よくわからない理由で始まった。すでに知人だっ Read More →

台湾在住ライターがツイッターを卒業した話。

SNSがどうにも苦手だ。 mixiに始まり、SNSなるものを使い始めてずいぶん経つのに、未だにどうしたらいいのかよくわからない。思いつきでどわーっと書いたり、まったくつぶやかなかったり、を繰り返して気づけばツイッターのア Read More →

中国歴史ドラマ《大軍師司馬懿》を中国語字幕で観る時に押さえておきたいこと

2017 年の中国歴史ドラマとして観た中で、個人的によかったのは、三国時代、魏の稀代の軍師・司馬懿を主人公にしたドラマシリーズだ。第 1 シーズン《軍師聯盟》全 42 話、第 2 シーズン《虎嘯龍吟》全 44 話で合計 Read More →

【張媽の台湾ごはん】張媽流、ごはんに欠かせぬ三要素

幾度となく義母の横で料理する姿を見てきた。実験室みたいな台所の、どこに何が置かれているかはおおよそ把握したし、義母の話す台湾語の混じった言葉にも慣れ、次の動作がある程度予測できるようになった。やはり場数を積み重ねてきたか Read More →

赤松美和子・若松大佑編『台湾を知るための60章』に見る概説書の大いなる役割。

台湾に留学したのは、40 歳になるその年のことだ。学生時代に果たせなかった海外留学を、どうしても実現しておきたくて、2 年かけて準備を進め、台湾へ渡った。2 年の間に準備した中には、いくつかの事柄がある。 1 つは身辺整 Read More →

Post Navigation