Category Archives: Language

中国語を教科書だけではなく学んでいる道のりのアレコレを記録しています。

辞書を引き引き、中国語字幕で中国歴史ドラマ《精忠岳飛》を観る

Jpeg

この 8 月はスカパー!のチャンネル銀河で中国歴史ドラマ『岳飛伝』が再放送されている。岳飛といえば、取材の際に中華圏では絶大な人気を誇る武将だ、と聞いて気になっていた。たまたま大きな仕事が終わったこともあって、ご褒美のよ Read More →

日本語字幕の校正のピンチヒッターをやって気づいたこと。

150731

普段、電話ではほとんどやり取りしない友人から、ある夜、電話がかかってきた。何かあったのかなあと出てみたところ、友人が開口一番こう言った。 「字幕の最終チェック、お願いできないかな?」 聞けば、数日のうちに納品しなきゃいけ Read More →

中国歴史ドラマなら『中国時代劇で学ぶ中国の歴史』を側用に。

Jpeg

昨日、日本の友人に頼んでいた荷物が届いた。荷物のメインは、本当は台湾の友人から頼まれた買い物だったのだけれど、せっかくの機会なので何冊か本を買い込み、それも入れてもらった。そのうちの 1 冊が『中国時代劇で学ぶ中国の歴史 Read More →

中国歴史ドラマ『三国志』を日本語字幕で観て次につなげる。

150623

ドラマ《三國−Three Kingdams》は、ここ何年かでは中国歴史ドラマの傑作に数えられるものだといわれる。日本でも『三国志 Three Kingdams』として BS などで放送されたほか、現在では DVD やブル Read More →

翻訳文を読みにくくしている原因は表記にもある。

150513_1

中国語の文章を読んでいると、実によく登場する語がある。最近、気になったのは事柄を列挙する際に用いる或と及だ。それぞれ又は/或いは、及びとそのまま日本語にできる。忠実な翻訳文であればあるほど、この二語はしっかりと訳出しされ Read More →

海外で暮らしていると日本語を喪失していく理由について。

150505

台湾に暮らし始めて 1 年半が経った。毎日、日本語のサイトをサーフし、こうして毎日記事をアップする以外、生活のほとんどが中国語という時間を過ごしている。仕事で使うのも多くは中国語で、1 日のうち日本語に接する時間のほうが Read More →

台湾のテレビとテレビ番組を中国語学習に活用する。

今日から台湾では映画『深夜食堂』が一般公開されるという。この作品、台湾の大手書店でも平積みで全巻置かれるほどの人気で、街中のカフェでもぼろぼろになるほど読み込まれた本屋目線からすれば幸せな姿を見たことがある。コミックの爆 Read More →

台湾と日本の感覚は初級語彙にだって差がある話。

gaoxiong

初めて台湾に旅行で来る際、台湾で四年制大学を卒業した自他ともに認める「台湾プロ」の同僚が、わたしに言った。「台北だけならコンパクトで、観光しやすいと思うよ」。実際に来台して地図を片手に回ってみて、なるほど、こういうことか Read More →