Category Archives: Taiwan Life

台湾旅行から台湾留学、その後の暮らしで考えたことを書いています。

【張媽の台湾ごはん】破布子蒸肉(イヌジシャ入り蒸しハンバーグ)

台湾で毎日のように料理するようになり、義母の料理を見よう見まねで作っていくうちに、自分の料理に変わったことがいくつかある。調味料でいえば、台湾っぽいものを使うようになったこと。調理器具でいえば、電子レンジではなく電気鍋を Read More →

【張媽の台湾ごはん】蚵仔大腸麵線(牡蠣とモツ入り煮麺)

義母である張媽から週末に台湾料理を習うプロジェクトは 2017 年も続いている。横で皿を洗うだけだったのが、次第に野菜を刻むところまで進歩した。ちなみにプロジェクト報告ともなる初回の苦瓜鹹蛋(白ゴーヤの塩漬け卵炒め)、2 Read More →

泉正人著『超図解「仕組み」仕事術』にみる家事との共通点

前回記事「台湾嫁(台灣媳婦)が、台湾の台所との距離をちょっぴり縮めるまで。」では、台湾に来て暮らしの中心である台所を、海外というちょっと特殊な視点からどうやって組み立ててきたかについて、これまでのプロセスをまとめた。 こ Read More →

台湾嫁(台灣媳婦)が、台湾の台所との距離をちょっぴり縮めるまで。

台湾で披露宴をあげたのはちょうど 2 年前。日本から友人たちが訪ねてくれ、台湾式のおもてなし?として一生一度(のはず)のコスプレをし、大いに喜んでもらった。その頃すでに台湾の翻訳会社に半日だけお世話になりながら、他方、こ Read More →

わたなべぽん著『やめてみた。』に学ぶ暮らしに向き合う姿勢

台湾に来て 3 年。海外留学→結婚という人生の大きな大きな転換をし、実のところ毎日の生活に慣れていくのに必死だった。ゆっくりゆっくり、だけれど、新しい家族と話し合いを重ねながら毎日のサイクルができ、周囲の方のご好意で仕事 Read More →

台湾ドキュメンタリー映画《四十年》を観る。

2016 年東京国際映画祭の開幕に合わせたんだろうと勝手に思っているのだけれど、台湾で劇場公開されている台湾ドキュメンタリー映画《四十年》を観てきた。70 年代台湾の音楽シーンと現在を行き来する作品で、どこか日本にも共通 Read More →

台湾映画《超級大國民》(超級大国民)を観る

しばらく前から、映画館で各種予告編とあわせて本作のデジタル版への移行が国家電影中心によって進められていることが流れていた。友人から「こんな会があるんですけど」と案内をいただき、昨日、大哥と台湾師範大学台湾史研究所主催の上 Read More →

フリーランスを会社に置き換えて考えてみる。

フリーランスになって 3 年。振り返って、自分の未熟さを披瀝することばかりヤラかしてきた。会社員ではないという働き方の試行錯誤は今も続いている。一方で、少しずつ見えてきたこともある。この間に大いに学んだことの一つは、特定 Read More →

Post Navigation