Tag Archives: ライター・取材執筆

【台湾にある物語】Meander1948

台湾の暮らしや文化を紹介するコーナーを担当するようになって、取材のたびにお話を聞くものの、なかなか記事には含められない、でも、ちょっと話したい、そんなアレコレを「台湾にある物語」として紹介していくことにした。初回は「台湾 Read More →

「たいわんの本屋」のその後。——コラムは閉じれど続く旅。

ポプラ社Web*astaさんのコラム「たいわんの本屋」、このたびコラムそのものを終えることにしました。連載開始から応援してくださっていた方々、本当にありがとうございました。お礼とともに、場外での最終回をお届けします。 コ Read More →

『職業、ブックライター。』を読んで考える新語のよさ

職業、ブックライター。 毎月1冊10万字書く私の方法 著者の上阪徹さんのことは、振り返ればずいぶん前から存じ上げていた。いつだったかもはや覚えていないのだけれど、『プロ論。』シリーズのうち最初の 1 冊を買って、仕事に向 Read More →

勝手に自分プロジェクト、始める

告白する。完全に「『ナリワイをつくる』を読む」の後遺症が続いている。というのも、あれから(こういうの、できないかなあ)(これを始めたらオモシロいかなあ)などと、頭の中が実に忙しい。ついに一つ、自分でプロジェクトを始めるこ Read More →