Tag Archives: 海外で働く

翻訳文を読みにくくしている原因は表記にもある。

150513_1

中国語の文章を読んでいると、実によく登場する語がある。最近、気になったのは事柄を列挙する際に用いる或と及だ。それぞれ又は/或いは、及びとそのまま日本語にできる。忠実な翻訳文であればあるほど、この二語はしっかりと訳出しされ Read More →

最近の台湾フリーランスなおシゴトについて。

works

台湾で仕事するにあたって、クラウドソーシングの求人サイトに登録してからというもの、有り難いことに時折、依頼が舞い込んでくる。ただ、その依頼文はどう見てもコピペ。内容的にも予算的にも合わない。で、お引き受けできそうにありま Read More →

翻訳校正の仕事で気づくこと

先月から、翻訳された日本語の校正をする、という仕事を始めた。これは定期のお仕事で、1日のうち午後だけ、というアルバイターである。フリーランスといっても、定期収入の途は必要で、今のところここのお仕事でいただく額がいちばん多 Read More →

海外で日本語を使って仕事する

社会人人生のほとんどを編集という仕事に費やしてきた。企画を考え、原稿を読み、校正し、自分で取材して書く。この繰り返し。扱っていたジャンルは、日本語教育という専門分野だった。日本語教育能力検定試験という日本語教師を目指す人 Read More →

クラウド見積もりで失敗した話。

works

クラウドソーシングという仕組みは、本当に便利だ。海外からでも日本国内の仕事をそれまでよりもずっと簡単に受けられる、という点で。 留学期間を終えてしばらくして、台湾からクラウドソーシングに登録してみた。単なる興味からだ。ク Read More →

サイト開設 1 週間のまとめ

1week

10 月 8 日にサイトを開設して 1 週間が経った。たった 1 週間、されど 1 週間。気づいたことを振り返る意味でも、課題をまとめる意味でも、ここでちょっとまとめておこう。 サイトの運営概要 使用サーバ:X-serv Read More →

フリーランスとして何をやるか。

会社員だった頃、編集部で責任者をやったことがある。親の介護をしなければならなくなり、在宅勤務への変更を申し出て会社に認められ、他者の業務管理やマネジメントは無理だと判断し、その後辞退させてもらったので、期間的にはたいして Read More →

台湾初フリー仕事は不定期連載

台湾に留学でやってきたのは2013年8月半ばのこと。奨学金をもらったのは、留学中に自己資産を減らさない、というリスクヘッジのためだった。奨学金は、台湾政府から支給されるもので、月額25,000元(約82,500円)。ホー Read More →